スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「配れる」原発事故資料とは。

木下黄太さんのブログに皆さんにぜひ読んでもらいたい記事があったので、ご紹介させていただきます。

[木下黄太のブログ  「福島第一原発を考えます」より、以下抜粋]

この文献は、どうやら、チェルノブイリの博物館を訪れた際に、相手側から渡されたものをそのまま翻訳して、そのままホームページに載せているようです。
(中略)---
内容は、みなさんにも、僕にも驚くことは、ほとんどありません。しかし、これだけ、簡便にチェルノブイリでおきていることが、日本語で書かれている文献が、ふつうに衆議院のホームページにあるということです。これは、びっくりします。
(中略)---
いいですか、こういう文書なら、印刷して、コピーすれば、あなた達の身の回りの人に配れるんです。配っても、反体制派の文書でありません。衆議院の議員団が公的な視察で行った内容の中に、ウクライナ側から渡された公的性格の強い資料なんです。衆議院の議員団の目次も印刷し、それを表紙にして中身を付けてください。そうしたら、受け取る方も、いい加減な資料と根拠なく言い張る立ち位置を完全に失います。だから、印刷してコピーして、10人くらいの人に渡して下さい。そうしたら100,000人以上の人に、少なくとも情報が届きます。その努力をしてください。

以上。木下黄太のブログ「福島第一原発を考えます」2013年、巳年の元旦に必読文献「チェルノブイリの長い影」。衆議院HPでわかる健康被害、東京の今後。より抜粋。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/d461461cea201e51c064ceb019d2e215

少し補足すると、これは前政権の民主党議員を中心とした「衆議院チェルノブイリ原子力発電所事故等調査議員団」が平成23年10月5日より9日間の日程でウクライナ、オーストリア(IAEA)、フランス(ITER)などを訪問し、調査、各団体との意見交換を行った際の報告書です。

〔衆議院チェルノブイリ原子力発電所事故等調査議員団報告書〕
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/201110cherno.htm

この中の「(資料)『チェルノブイリの長い影~チェルノブイリ核事故の健康被害』<研究結果の要約:2006年最新版>」と言うのが、木下さんの指摘している「配れる資料」です。私のような、どこの誰だかわからないような人物の編集した資料とは違い「衆議院議員調査団の公式な調査報告書である。」と言う事です。

私が木下さんの主張の中で、特に皆さんに知ってもらいたい、広めたい。と思っているのは、

「いいですか、こういう文書なら、印刷して、コピーすれば、あなた達の身の回りの人に配れるんです。」

と言う部分です。政府がいくら「健康に影響はない」と主張しようが、「事実」だけは偽ることはできません。

よく「福島とチェルノブイリは違う」と言う人がいますが、この資料では低線被爆の2世代に渡る長期的な影響についても研究報告がされています。線量が「ゼロ」でない限り、福島第一原子力発電所事故にもこのケースが当てはまる可能性があると言うことです。

さて、本日(平成25年1月31日)共同通信からこんな記事が配信されました。

東京の水道水から検出 乳児基準超えるヨウ素

乳児の飲用基準を超える放射性ヨウ素が検出された、東京都水道局の金町浄水場(下)=23日午後2時47分、東京都葛飾区で共同通信社ヘリから東京都は23日、都水道局の金町浄水場(葛飾区)で、水道水1キログラム当たり210ベクレルの放射性ヨウ素が検出されたと発表した。福島第1原発事故の影響とみられ、乳児の基準値100ベクレルを超えているとして、乳児が飲むのを控えるよう求めた。検出されたのは22日の検査。乳児以外の基準300ベクレルは下回っている。300ベクレルは、国の原子力安全委員会が定めた基準。乳児については「発達途上で甲状腺にヨウ素が取り込まれやすい」として食品衛生法に基づき厳しくしている。細川律夫厚生労働相は、ヨウ素検出の発表後に都内でペットボトルの水が買い占められているとして「大人が飲む分には健康に影響はない。乳児に優先的に渡るよう協力を」と警告した。
〔47NEWS〕
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032301000502.html

東京で半減期が8日の放射性ヨウ素が210ベクレルも検出されている。

これが日本の現実です。


◆参考

木下黄太のブログ  「福島第一原発を考えます」(トップページ)
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927

衆議院チェルノブイリ原子力発電所事故等調査議員団報告書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/201110cherno.htm

47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032301000502.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

koujichin

Author:koujichin
神奈川在住。原発問題、環境問題などをTwitterでつぶやいています。子供達の未来を守りたい。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle訪問カウンターsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。